var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-670102-37']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();
独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
交通・アクセス
文字の大きさ
病院案内
診療科について
入院について
地域医療連携
災害医療
教育・研修

ホーム > 薬剤部 > 災害用備蓄倉庫

災害用備蓄倉庫

クリック

 当院は、災害の拠点病院であるため、広域災害発生時には最大900床(平時の一般病床455床)まで増床できます。薬剤部には、災害備蓄倉庫が設置してあり、災害時に当院で使用する概ね3日分の医薬品が保管管理され、有効期限や品質の管理を行っています。
 震災時、医薬品が転倒散乱しないように、また安全を確保するために、震度5弱以上になると棚全体がロックされます。

ページ上部へ

情報開示について | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒190-0014 東京都立川市緑町3256番地 TEL:042-526-5511

Copyright © 独立行政法人国立病院機構災害医療センター